カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

商品の修理について



 当店にてアクセサリーや小物などをお買い上げのお客様に限りまして、
 必要な材料費のみ加工代無料にて修理を承っております。


  必要な材料費とは・・・紛失されたり、使用不可能なスワロフスキーや金具等につきましては、
  新しい物を使用する為、別途材料費を頂戴いたしておりますので、
  予めご了承の程、よろしくお願い致します。


 修理をご希望の場合には、まず、当店にメールにてご相談ください。
 材料費等の見積もりをさせて頂きます。
 (この段階での御見積もりは概算となり、実際の費用と多少異なる場合もございます。)


 その後に、ご希望の商品を当店までお送りください。
 (当店までのご返送料・当店からの再送料はお客様のご負担にてお願い致しております)
 実際に商品を拝見し、材料費と費用のお支払い方法を改めてお知らせし致します。


 当店に届きましてから、1週間以内に修理をさせていただき、
 再度、お客様の元へ再送させていただきます。


 ★当店へお送りいただく際は必ず商品を追跡できる方法で
 当店へお送り下さいますようお願い致します。
 お客様から当店へお送りいただく間に紛失等がございました場合には
 当店では責任を負いかねます。どうぞよろしくお願い致します。



 その他、デザインの変更等もご相談に乗りますので、お気軽にお問い合わせください。



ラッピング



 当店オリジナルラッピングで、お届け致します。

ラッピング画像




 ”CRYSTAL JEWEL”のロゴ入り
 オリジナルボックスと 紙袋にてお届け。
 (ネックレス、リングには巾着袋もお付け致します。)




スワロフスキーの魅力



 スワロフスキー社は、
 1895年に創立されたオーストリアのクリスタル・ガラス製造会社です。

 独自のカッティング技術、クリスタル・ガラスの製造技術により、
 他社に比べ圧倒的に高いクオリティのガラスを生み出し、
 世界中のファンを魅了し続けています。

 その実力はヴェルサイユ宮殿のシャンデリアパーツを手がけていることでも有名。
 映画の衣装やトップアーティストのステージ衣装などにも取り入れられ、
 その人気は不動のものとなっています。


  スタッフブログにも詳しい記事があります。そちらもご覧くださいませ。



 当店ではスワロフスキーエレメント正規品の使用し
 アクセサリーの制作を行っておりますので、安心してご購入くださいませ。


スワロフスキーエレメンツパッケージ

 当店で使用している、スワロフスキーのパッケージ写真です。





ネックレスのサイズ目安



 ペンダント、ネックレスの長さについて



  ペンダントのチェーンやネックレスの長さは、性別、体格の他にも、
  身につける方の好み、合わせるお洋服の襟元やご職業など様々な条件がございます。

  お手持ちのチェーンやネックレスを参考にオーダーください。
  ショップに記載のない長さも0.5cm単位で御注文に応じます。
  (別料金になる場合には事前にご連絡いたしますのでご安心ください。)


  プレゼント等、お悩みの方はお気軽にご相談ください。
  万が一、ご希望の長さと違っていた場合には、修理、交換もいたします。
  (その際、加工費無料です。送料のみご負担お願いしております。)


  下記にネックレスの長さの目安です。(あくまでも、目安に・・・)


          ☆ネックレスの長さ☆

ネックレスの長さ参考図

お手入れについて



当店のアクセサリーを長く愛用して頂くヒントをまとめました。


 ★身につける際に気をつけて欲しいこと

  手を洗う前、スポーツ(水泳を含む)の前、家事の前には取り外して頂くことをオススメ致します。
   洗剤や急激な衝撃、強い日光、極端な温度差に弱いのです。

  香水、ヘアスプレー、ボディクリームを使用した後にアクセサリーを身につけてください。
   化学物質は変色や損傷の原因となります。
   ゴム製品などに長時間接触することも変色、損傷の原因となります。ご注意ください。


 ★保管の際には

  柔らかな布ポーチなどに入れて保管してくだい。
   ネックレス、ペンダント、リングをお買い上げの際、当店より巾着袋をお付けしておりますので、ご利用ください。

  高温になる所、直射日光の当たる所での保管はお避けください。
   熱と光に弱い為です。

  時々、柔らかい布で磨いてあげるのも輝きを長く保つ秘訣です。

  完全に乾燥した状態で保管してください。
   濡れたまま放置しておくことも変色の原因になります。


 ◆ほこりがついてしまった場合

   柔らかい布で乾拭きをしてください。
   強く拭くと、傷がついてしまう恐れもございますので、軽く拭きとってください。


 ◆汚れがひどい場合

   中性洗剤をぬるま湯で薄めたものに浸した布を、固くしぼってから、
   上から下に向けてやさしく拭いてください。
   その後はしっかりと乾燥させ、涼しい場所に保管してください。
   ※傷がつかないように、大きなゴミを取り除いてから拭いてください。拭き取る布の糸くずにも気をつけてください。
   シルバー製品の保管にはシルバー変色防止紙付き保管袋等もオススメします。
   皮脂によって変色してしまいますので、ご使用後にこまめに拭いてあげるのが良いでしょう。


スワロフスキーのお手入れ方法は
スワロフスキーエレメンツ公式サイトCreate-your-style.comを参考にさせていただきました。
Create-your-style.com
http://www.create-your-style.com/Content.Node/instructions/CARE-INSTRUCTIONS.php



金属アレルギーについて



 金属アレルギー(アレルギー性接触皮膚炎)とは

  汗や体液でわずかながら溶けて、イオン化した金属が体内に入り、
  次に同じ金属が接触すると拒絶反応を起こし、皮膚がかぶれる状態をいいます。


  金属アレルギーの症状は、人によってさまざまで、
  反応が出る金属も、人によって異なります。

  一種類の金属にだけ、アレルギー症状が起こる方もいれば、

  複数の金属にもアレルギー症状が起こるという場合もあります。

  また、ネックレスや指輪は大丈夫な方でも、

  ピアスだと、かゆい、かぶれるなどの金属アレルギーが起こり易いのは、
  ピアスは皮膚を貫いて皮下組織に直接金属が接するため、
  拒絶反応を起こしやすいのです。


  一般的にアレルギーを起こし易い金属として、
   ニッケル
   コバルト
   クロム
  が上位にあげられます。


  しかし、最近のピアスの流行で
  金による皮膚炎も増加しているそうです。



 アレルギーかな?と思ったら

  1.アレルギーを知る

   皮膚科などで、どの金属が自分にとってかぶれるかパッチテスト行ってくれるそうです。
   その金属が分かれば、かぶれる金属を使わないようにできますね。

  2.ピアスは清潔に

   最初のピアスは、生傷の状態です。清潔にして使用しましょう。
   しかし、消毒しすぎ(特にアルコールなどの強い消毒液)でかぶれてしまい、
   さらに悪化させてしまうケースも多いそうなで気をつけましょう。

  3.アクセサリー選び

   統計によると、チタンが一番安全との結果が出ています。
   またピアス・ポストの長さも重要だそうです。    耳たぶの厚い人がポストの短いもの
   (耳に入っている部分の長さが6ミリ以下のもの)を着けていると、
   耳たぶを常に圧迫し、アレルギーを引き起こす原因を作るそうです。


   ※赤くなったり、かぶれたりといった症状が見られるときは、速やかにその使用を止めて、
   専門医に見てもらうことをオススメいたします。



ページトップへ